らくご@座・高円寺

会場 座・高円寺2

2019.1.15(火)

文蔵・兼好
ぶんぶんけんけんの会・2


落語協会の文蔵、円楽一門会の兼好
実はふたりの大師匠を辿ると
八代目・林家正蔵という
ご縁あっての二人会
   ◎
それぞれに脂がのってきた今
そんなふたりが会ったなら・・・
厄介なセンパイと
厄介をかわしていじるコウハイ
この組みあわせ
もっと聴きたいぶんけんトークに
充実の高座4連発で
案の定2回目も相性ばっちりでした!


〈番組〉
ぶんけんトーク
「クイーン」「年末年始」
「引退」「成人式」
普段の袴    兼好
竹の水仙    文蔵
 仲入り
時そば     文蔵
厩火事     兼好
エンディング

らくご@座・高円寺

会場 座・高円寺2

2019.1.25(金)

一之輔・天どん
ふたりがかりの会
新作江戸噺十二ヶ月(笑)
べすとばん3



2015年に始まったこの会。
これまでに
江戸が舞台で季節を感じる新作落語を
一之輔・天どんのふたりが
十二ヶ月分、計十二席を創作。
  ◎
そこから、さらに磨きをかけて
バージョンアップさせるのが
この、べすとばん。
  ◎
ネタおろしからの飛躍が
たのもしい、ふたりがかりの高座。
べすとばんは最終章となりましたが
次なるふたりがかりは、
「♪鮎はよぅ~」&「ウッキ~!」で
「10段階評価で2」はつづきそう!?
  ◎
<新作江戸噺十二ヶ月 演目一覧>

睦月(一月) ひとり相撲  天どん
如月(二月) 手習い権助  一之輔
弥生(三月) サギ烏    天どん
卯月(四月) 吟味婆    一之輔
皐月(五月) 鮎かつぎ   天どん
水無月(六月)つゆ待ち傘  天どん
文月(七月) 消えずの行灯 天どん
葉月(八月) 背に母    一之輔
長月(九月) はなし亀   一之輔
神無月(十月)影富     天どん
霜月(十一月)時太鼓    一之輔
師走(十二月)長屋の雪見  一之輔


〈番組〉
10段階評価 ごはんつぶ
ごあいさつ  一之輔 天どん
鮎かつぎ   天どん
背に母    一之輔
 仲入り
時太鼓    一之輔
サギ烏    天どん
エンディング